賃貸事務所の謎の実態について調べてみました。ゆっくりしていってね!!

〜収益物件を考える〜

賃貸事務所

 あまりなじみの無い「賃貸事務所」とは一体どのような物なのでしょうか?実際は「賃貸事務所」と言う言い方は最近はせず「レンタルオフィス」と言う形で貸し出している不動産会社が大半です。そのため今では殆どの不動産会社は「賃貸事務所」と表記はせずに「レンタルオフィス」とう言う書き方で「賃貸事務所」を紹介しています。この「賃貸事務所(レンタルオフィス)」とは、その名の通り事務所としてすぐに使える状態で賃貸が行なわれています。そのためこの「賃貸事務所」をレンタルする会社などの事業主などは新規に立ち上げた会社や又は、規模の大きい会社が試験的に部署を増やすなどのときによく使われます。基本的にこの「賃貸事務所」は不動産会社とは別の会社が運営するが多いですが、大手不動産会社など系列で運営している事が多く賃貸の煩わしい入居手続きの問題などにも対応してくれるため大手の「賃貸事務所」の方が引越し等の手間は当然存在しますが、便利だそうです。

 「賃貸事務所」の場合、前記に書いた通り、仮の事務所としてレンタルできるところも魅力的ですが「時間制」や「月極」と言った比較的短期間の事務所のレンタルが可能な事も魅力です。そのため、事務所移転や内装の張りなおしなど会社の事務能力を一時的に停止させざるおえない時に仮の事務として賃貸される事も多く、以外に「賃貸事務所」として成り立っている賃貸ビジネスです。

 しかし、「賃貸事務所」はメリットだけでは在りません。契約の際に事務所の規模を選べるとは言っても所詮は一時的に事務所にするために借り上げた部屋です。長期的に目で見てみると「賃貸事務所」をずっと借り続けていくより新しい事務所を新設した方がずっと安上がりなのです。また事務所の内装備品等もレンタル品で有るため勝手に模様替えや買い替えを行なう事が出来ないため長期的に事務所を構えるより、短期間の事務所運用の方が後々の事を考えると使い勝手が悪くなってきます。その為「賃貸事務所」をレンタルする人の殆どが短期間運用を考えた業務に使用するのです。

 今までの文で「賃貸事務所」が短期間運用にむいた賃貸物件だと判ったかと思います。しかし短期間だけ事務所が必要な仕事とはどういった職業なのでしょうか以下に簡単に書いてあります。

選挙

 選挙時期になるとうっさい選挙カーが騒音を撒き散らしながら走っている時期です。選挙時期になると財産力の有る立候補者などは仮の作戦本部として「賃貸事務所」を利用します。また立候補者の支援団体などもレンタルする事も有るため「賃貸事務所」を運営している会社にとって儲け時期でも有ります。

ちなみに立候補者が使っている選挙カーですが自前で選挙カーを調達する事も有るそうですが殆どはレンタルの宣伝カーだそうです。また選挙が近くなると宣伝カーとは別にうぐいす嬢も一緒にセットでレンタルする事も有るそうです。政治に金が絡んでいるのって本当なんですね。あと国外では日本の選挙カーのうるささは異常でうるさすぎて銃で撃たれても仕方のないレベルだそうです。まぁ、確かに日本人でもうるさいと思っているいるんですけどね。

お祭り・ライブイベント

 かなり大雑把に書いていますが短期間運用の事務所としてはイベント関係でもよく使われています。特に定期的に開催されるような大規模なお祭りやライブイベントなど長期運用では無く短期間でまとまった金額や人員、物品を動かすようなイベントで「賃貸事務所」は力を発揮します。ライブなどの場合は現地で綿密な打ち合わせが必要になるため仮の事務所として「賃貸事務所」が使われますし、お祭りや行事などは出展の問い合わせや各種雑務を行なう所として「賃貸事務所」として使われます。

おすすめWEBサイト 5選

三輪バイクの販売

最終更新日:2017/6/8

Copyright (C)不動産投資情報〜収益物件を考える〜 2009 All rights reserved.